本文へスキップ

新しい視座で不動産情報の利活用を推進するJAREX

TEL. 03-3452-3535

〒105-0014 東京都港区芝3-4-11

研究事業RECRUIT

ドローンの飛行の様子が御覧になれます。      

研究事業



















JAREXの研究の一つに、「ドローン」を利用し、鳥瞰図的視点から不動産を捉える技術があります。空から地上を眺めた景色をイメージできるものです。

ドローン(Unmanned Aerial Vehicle:以下「UAV」という。)は無線による遠隔操縦、または自動操縦することで空を自由に飛び回ることが可能です。その中で無線操縦の場合、ラジコンと同じく有視界で飛ばす場合と、UAVに搭載されたカメラの画像を伝送し、手元のモニターを見ながら飛ばす方法(First Person View:以下「FPV」という。)があります。

UAVもしくはFPVを飛行させる場合、安全に制御でき、且つ関係法令や専門知識を身につけて利用する必要があります。これらの新しい技術は日々進化し、それに伴い各種規制が整備されつつあります。

JAREXは、国土交通省の運用基準に基づき安全に航行させるための民間資格の付与、及び技術指導を行ってまいります。

バナースペース

一般財団法人JAREX

〒105-0014
東京都港区芝3-4-11
(芝シティビル4F)

TEL 03-3452-3535
FAX 03-3452-3500
Email tokyo-labo@jarex.or.jp